デザイン人間工学報告会

大阪と東京でデザイン人間工学報告会を行います.

開催日

大阪

28日(金)

東京

日(金)

日程

報告会

10:00-17:00

 

懇親会

17:00-19:00(予定)

 

場所

大阪

クリエイティブネットワークセンター大阪

メビック扇町(URL)

 

東京

大田区産業プラザPiO

(URL)

詳しいアクセスについては別ページにも記載しております.



デザイン人間工学とは

デザインと人間工学を一体化し,相乗効果をあげたのがデザイン人間工学である.そして,ユーザ・顧客とシステム(機械)・サービス提供者との関係を最適にデザインし,システム化するのがデザン・人間工学でもある.


デザイン人間工学は,7階層の構造を採用している.最下層の土台に相当するのが,⑦マネージメントである.このマネージメント部分がデザイン人間工学とサービスをコントロールする.その上に人間工学とデザインの層が配置され,人間工学の層には,下から⑥安全性,⑤ユーザビリティがあり,デザインの層では,下から④UX,③物語性および②魅力性(感性)が置かれる.最上位に位置するのが①顧客満足であり,サービスが実現される場でもある.



皆様のご参加をお待ちしております.

ご質問等がある際は問い合わせフォームからお問い合わせください.